商品・サービス:コンサルティング

報酬プラン変更

報酬プランの変更依頼を受けた場合、都ソリューションズでは、報酬プラン変更に伴うリスクを真っ先に説明しています。報酬プラン変更の最大のリスクは、コミッションが減る人が必ずいるということです。そして、コミッションが減った人は、必ず大きな声でネガティブトークを始めます。そのため、報酬プラン変更を行う場合、できるだけコミッションが減らないように、売上施策を同時に行うことと、コミッションが減った人を含め、何故報酬プラン変更をするのかという大義をきちんと説明し、会員へ落とし込むことが重要です。これらのことを理解して頂いた上で、報酬プラン変更を行う場合は、現状分析から改めて行うようお勧めしています。

報酬プラン変更の内容詳細 1

データによる現状分析

会員数・新規会員数・売上・オートシップ売上などの推移、男女・地域・年齢・コミッションなどの構成比、またグループ状況が分かる組織図を提示して頂き、数値的に現状を分析します。また、具体的にコミッションがどの層にどれくらい支払われているか、効率的にコミッションが支払われているかなどを分析し、ウィークポイントを見極めます。

報酬プラン変更の内容詳細 2

主宰会社と会員へのヒアリング

主宰会社の営業や現場担当者、またリーダークラスの会員と面談を行い、現状や要望、問題点などをヒアリングします。また、現場の温度感や実際の活動状況を詳しく理解する為にセミナーに参加したり、状況に応じて必要な調査を行います。その結果、主宰会社と会員の感覚のギャップや関係値を理解することができます。

報酬プラン変更の内容詳細 3

アクションプランの提案

データ分析と主宰会社や会員へのヒアリングを基に、現状分析の結果を報告します。その後、現状分析の結果を踏まえ、今後どのように進めていくかというアクションプランをご提案します。アクションプランは、報酬プランの改定のみではなく、具体的に何からどのように取り組むべきかをご案内します。

報酬プラン変更の内容詳細 4

報酬プラン確定

アクションプランの結果、報酬プラン変更を実施することが決定した場合、どのような内容で報酬プランを変更するかを検討します。変更により、コミッションが減る方がいる場合、減る金額によっては、どのようにその部分を補填するかなどを含めて検討します。報酬プランの内容が確定したら、シミュレーションにより最終調整を行っていきます。

報酬プラン変更の内容詳細 5

会員への落とし込み

会員への落とし込みは、報酬プランの内容と同じくらい重要です。変更の目的や変更する報酬プランの特徴など、まずはリーダー会員へ落とし込みます。その後リーダー会員から会員へ落とし込むのか、それとも主宰会社が地域を回って落とし込むのかなど、予めスケジュールを決めて計画的に落とし込みを行い、報酬プラン変更後の現場に動揺が起きないよう配慮します。